スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

ガタガタ

10日間の超短期アルバイトも無事に終了。

当初は
「足腰大丈夫ですか?」の面接官の質問に
気持ちはグラついたものの

初日は確かに疲れたけど
翌日には 慣れて

その翌日からは 残業もできるようにまで慣れて
結構 私も やるもんじゃん、と。

高校生に混じってさ
休みなしで

でも 短時間だしね。

。。。と思ってたけど

雇用期間の終った翌朝
なんか背中が痛い。

子供も早朝バイトが終って
早起きする必要もなく
そのまま 二度寝して・・・


次に目が覚めたら
背中も肩も痛い。

最初は寝違えたのかと思って。

右側だけなんで
仕事で ずっと 立ちっぱなしで
同じ作業の繰り返し、
右手だけ使ってたから
そのせいかもね。

とりあえず、買い物行ったり、
スイミング初泳ぎとか
体を動かしてるうちに治るかな、と思ったけど

お昼になるにつれ
どんどん痛くなり

肩にとどまらず
右肘の辺りまで 響いて
首も痛くて
左右に回せないくらい。。。

これは 泳ぐどころじゃないわな、と
だんだん 気分も悪くなり

お昼も きな粉もち1個で満腹。
午後から寝込んでしまった。

多分 疲労だと思うけど

筋肉に影響する薬を 先月から飲んでるから
万が一のため、その薬は飲まずに寝た。

今朝は昨日よりはいいけど
右の肩甲骨あたりが やはり痛いし
首も回しにくい。

ぎっくり腰が 肩甲骨にきたような
キュインとする痛みで
寝返りうったりするのが大変。

立ち上がるのに 足腰は大丈夫だけど
歩くと 背中にひびく・・・

寒いから余計に力が入って
凝り固まるし・・・

もう やっぱ 無理はするもんじゃない。
来年からは行きません。
私よりも 年配の方々も いっぱい いたけどね。


スポンサーサイト
病弱? | 【2010-01-07(Thu) 14:51:45】 | Trackback:(0) | Comments:(3) | [編集]
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

天気が重い!!

秋雨前線か、台風か
低気圧の影響なのか
わからんけど
今日の天気、
朝、頭がどうにかなりそうだったよ

多分
子供が 最近 土砂降りでも
自転車で通うようになって
それが心配だったのと

明日の新人戦のこととか
今日の役員のこととか
修学旅行、どうなるとか
いろいろ考えてしまったせいも
あるだろうけど

PC開いて
ピクミーのコメ返してたり
母のとこに用事で行ったりしてたら
気分 大分 よくなった。

やっぱ
怖いのは
術後の「更年期障害」症状が出ることで

もし鬱になったら
本当につらいときは 
どうしようもなくなるんだろうけど
とりあえず
今のところは そんなにひどく落ち込むこともなく
ちょっと時間おいたり
気分転換に何かしら動いてると
気持ちも動き始めるので
まだいいかな、と思うよ。

しかし
暑いのも嫌だったけど
この長雨ってのも相当 ウンザリ

病弱? | 【2009-10-06(Tue) 09:45:11】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

病室では

私が入院していた病室・・・
4人部屋でしたが 私のように手術だけの
軽い患者さんは いません。

ガンと闘ってる方々が あまりにも 明るく元気なので
ビックリしました。

末期癌で手術もできないと 言われたそうです。

抗がん剤や放射線治療の副作用は壮絶で
それでも それが効いて 手術できるくらいまで
病巣が縮小したそうですが
手術するためには 体力も必要なので
すぐにとは 行かないようです。
治療も 体調があまりにも悪いと延期されるので
入院期間中に全ての治療が完了しない場合は 
通院で治療を受けねばならないそうで、
それも とても大変なことです。

全ての治療が無事に済んで
手術も早くできますように。。。

また 既に それらの治療すらできない、と宣告された方もいて
とても 明るくて 面白い人で 信じられないです。

いつも 笑わせてくれるんで
手術の直後は お腹の傷が痛くて 参りましたが

彼女も 前々から わかっていたことだけど
いざ はっきりと宣告された日は さすがに 
消灯後、いつまでも寝付けずに
「チキショウ、チキショウ」と 繰り返してました。。。

大学病院は 紹介状がないと受診できず、
手術しても すぐに退院・・・
体調の悪い人でも 長く入院はできないので
彼女も もう 退院されたと思います。

今頃、どうされてるだろう、
私は 何もできないし 何も言ってあげられない・・・
奇跡が起きる以外に 誰も彼女を救えない。
彼女の幸せを 陰ながら祈ります、
でも 彼女にとっての幸せって 何なんだろう。。。

私なんかに何も思う権利もないけど

せめて 今の自分の健康に感謝して
人生を大切に生きたい、と 思うようになった
短い入院生活でした。

病弱? | 【2009-07-02(Thu) 10:13:00】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

大学病院

今回 初めて 大学病院というところに かかりました。

“大学病院”の続きを読む>>
病弱? | 【2009-07-02(Thu) 09:41:31】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

今日は術前検査

20代のときにも 手術したことあるけど
CT検査は覚えてるけど
他の検査って 記憶がない。

今日は まず採血で 
怖くて数えられなかったけど
少なくとも 7本くらい 血を抜かれて
「朝食抜きで、こんなに血を採られて
 貧血にならないか?」と不安になりつつ

その後
耳たぶをちょっと切られ、血が止まるまでの時間を計ったり

ピアス、はずしておいてよかった

それから 胸部と腹部のX線

そして
心電図

その後の 肺活量が キツかった。

肺活量って 初めて測ったけど
難しいんだね。
途中で 息を漏らさないコツをつかめたけど・・・

水泳のおかげか
肺活量は基準値よりも 結構 上だったみたいで
それぐらいかな、嬉しいのは。

その後 診察。
いつも 待ち時間で 気が狂いそうになるけど
検査に1時間以上 かかったから
すぐに 中待合に入れた。
そこから 30分、待ったけど・・・

採血の結果は まだ出てないけど
他の すぐわかるものでは 一応 問題ないので
来週 また診察に行くけど

予定通り 6月に手術できそう・・・

入院は 手術の4日も前で 早いなぁと 思ったけど
退院も 何もなければ 術後 1週間弱でOKらしくて
ひと安心です。

職場の人が
「最近は糸がよくなったから
 切っても5日くらいで 出れる」
と言ってたけど
本当だったんだ~~

来週 何事もなく OKになりますように!

一応 おにぎりを持って行って
食べたけど
帰りは 頭が ウォンウォンするんで
どこにも寄らずに帰ってきちゃった。
お金も 結構 かかったから クレジットカードで
支払いしちゃった。
結構 疲れるよね。

昨日も 美容院で
思った以上に時間と お金がかかって

買い物する意欲も失せます。

病弱? | 【2009-05-07(Thu) 14:41:25】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

Copyright © 体の弱い主婦 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。