スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

親切な・・・?

その日は 私にとっては ラッキーだった。

気が狂ったような 悪天候だったので
目的地まで 片道だけ タクシーを使った。

運転手さんは 一見 怖そうな感じのオッチャンだった。

運転手さんが選んだ道は
今まで 乗った中で 一番 遠回りの選択だった。

その日に限って、ことごとく 踏み切りが閉まってたり、
細道にトラックが止まってたり 障害が多かったのは
確かだけど。。。

出発して、
いきなり 踏み切りが閉まってたので迂回。
そしたら 大通りに出る手前の路地の出口で
角の家のジイチャンが 一生懸命 車庫入れ中で
しばし 往生。
出だしから 出遅れたのを気にしたのか
慌てて 走り出す 運転手さん。

次の踏み切りも 丁度 遮断機が下り始めたとこで
慌てて また 横へ迂回。

結局、踏み切りを通らなくていいように
思い切り 大回りして 陸橋を通る。
普通 そこまで 迂回する人はいない。

目的地まで あとわずか、ってとこで
またもプチ渋滞。
ちょっと待って右折すれば すぐに着くんだけど
なぜか 焦ってる運転手さん、
いきなり 左折して 超!大迂回。

早くて 1340円~1430円、ちょっと 道が混んでると 1700~1800円台に
なってしまう距離なんだけど
目的地の手前で 1520円で領収書を切って
「これでいいです」
と 言ってくれた。

渋滞時、2000円越えても平気な運ちゃんもいるけど
この運転手さん、随分 親切じゃね?

まぁ 確かに やたら急いでくれて
必要以上に 迂回して 着いてくれたんだけど・・・

とにかく、どうもありがとう。

スポンサーサイト
ひとりごと | 【2009-07-26(Sun) 07:40:03】 | Trackback:(0) | Comments:(5) | [編集]
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

呑気者

うちには 大黒柱の代わりに
呑気なオヤジがいる。

子供の学校関係で
2万円近い集金があるので
集金袋を これ見よがしに置いておいた。

確かにオヤジは その存在を認識して
その金について 会話したが
特に 金策についてのコメントはなく

昨日
「あの集金どうした」と聞かれ
「今 工面中」と答えたが
反応なし。

今、私には職も収入も無いのに
どうやって どこから
金が入ると思ってるんだ?

私の手術台も
クレジットカード払いなのだが
その請求がもう来てしまい
「保険金(入るか不明だが)が
 入る前に請求来ちゃった」と ボヤくも
オヤジは
「大変だ」と認識はしたらしいが
それっきりだ。



ひとりごと | 【2009-07-23(Thu) 08:16:51】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

ニュースで

ちょっと前のことだけど

“ニュースで”の続きを読む>>
ひとりごと | 【2009-07-05(Sun) 08:19:40】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

病室では

私が入院していた病室・・・
4人部屋でしたが 私のように手術だけの
軽い患者さんは いません。

ガンと闘ってる方々が あまりにも 明るく元気なので
ビックリしました。

末期癌で手術もできないと 言われたそうです。

抗がん剤や放射線治療の副作用は壮絶で
それでも それが効いて 手術できるくらいまで
病巣が縮小したそうですが
手術するためには 体力も必要なので
すぐにとは 行かないようです。
治療も 体調があまりにも悪いと延期されるので
入院期間中に全ての治療が完了しない場合は 
通院で治療を受けねばならないそうで、
それも とても大変なことです。

全ての治療が無事に済んで
手術も早くできますように。。。

また 既に それらの治療すらできない、と宣告された方もいて
とても 明るくて 面白い人で 信じられないです。

いつも 笑わせてくれるんで
手術の直後は お腹の傷が痛くて 参りましたが

彼女も 前々から わかっていたことだけど
いざ はっきりと宣告された日は さすがに 
消灯後、いつまでも寝付けずに
「チキショウ、チキショウ」と 繰り返してました。。。

大学病院は 紹介状がないと受診できず、
手術しても すぐに退院・・・
体調の悪い人でも 長く入院はできないので
彼女も もう 退院されたと思います。

今頃、どうされてるだろう、
私は 何もできないし 何も言ってあげられない・・・
奇跡が起きる以外に 誰も彼女を救えない。
彼女の幸せを 陰ながら祈ります、
でも 彼女にとっての幸せって 何なんだろう。。。

私なんかに何も思う権利もないけど

せめて 今の自分の健康に感謝して
人生を大切に生きたい、と 思うようになった
短い入院生活でした。

病弱? | 【2009-07-02(Thu) 10:13:00】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

大学病院

今回 初めて 大学病院というところに かかりました。

“大学病院”の続きを読む>>
病弱? | 【2009-07-02(Thu) 09:41:31】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

ひと月ぶり

一ヶ月も放置してました。

“ひと月ぶり”の続きを読む>>
ひとりごと | 【2009-07-02(Thu) 09:17:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

Copyright © 体の弱い主婦 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。